MISHKA x Chocomooコラボ限定Tシャツ、5月21日発売!

5月21日(土)、MISHKA x CHOCOMOO CAPSULE COLLECTION[JAPAN LIMITED] 限 定Tシャツを発売します。

AI、三代目J Soul Brothers、きゃりーぱみゅぱみゅなど数多くのアーティストとのコラボレーションや最近はReebokとのコラボレーションを発表。海外でのアートショーやバーニーズニューヨーク ヨコハマでのライブペイントや数多くの企画を同時進行に行う、人気イラストレーター、Chomoo。

Chocomoo本人もよくMISHKA TOKYOに足を運んだり、MISHKAを着用するほど普段から親交あるブランドなだけにどのデザインもMISHKAをChocomooらしさでアレンジした楽しいデザインとなっております。

在庫はオンラインからも確認出来ます。MISHKA


ニューバランス M1500UK Gが入荷しました。

続いていたニューバランス人気はだいぶ落ち着いた様な気がしますが、まだまだ街では見かけますね。

今回入荷したM1500UK G。私自身もびっくりです。こんな珍しい逸品が入っていいのでしょうか。

いや、探し続けて色々と彷徨いましたが、こんな感じで出会いが訪れるとは。

お客さんにご紹介出来る事がとても、とても、とても嬉しいです。

福岡だと入荷しているお店もかなり限られてます。お店を30年やってた甲斐がありました。

こんなご時世、お金さえあれば手に入るとか言われそうですが、そうも行かないモノもあるんです。

ファッションとか掘り出し物って、それこそが最大の魅力なんですが。

LEONのキャッチコピーだったでしょうか。「必要なのはお金じゃなくて、センスです。」

前はお金ないと買えないし。と思ってましたが、最近は確かにお金よりもセンスかなと。

いや、もちろんお金無いと買えないんですが、生活をするには必要最低限は掛かっちゃうわけで。

そしたらモノを選択するセンスなのかなと。

お店と同じで年取っちゃったんですかね。笑

EN-CAP搭載のモデルですが、履き心地は間違いない逸品です。

ニューバランス好きの中で良く言われるのは、「どれが一番履き心地がいいですか。」という質問。

色々な意見はあると思いますが、誰に聞いてもM1500のこの靴が挙がる事が多い気がします。

ネットを見たら画像が出てきますが、この靴はぜひ店頭で見て頂きたいです。

というか、最近実店舗やってて良かったなと思います。やっぱり触って、履いて、実際に見て匂って…って書くと大げさな気もしますが、本当にそうなんですよね。オンラインで全て伝えるのって凄く難しくて。

ちなみに5足のみ入荷したのですが、3足は売れてしまったので、残り2足となっております。とてもタイトな在庫ですので、どうぞお早めにお越し下さいませ。

IMG_6946 のコピー


新規取り扱いブランド、「LiSS リス」入荷しました!

※追記(’16 12/1):LiSS リスの取り扱い終了のお知らせ

数年間取り扱いさせて頂きましたが、時代の流れを汲みまして、LiSSの取り扱いは終了させて頂きました。当ブランドと当店との販売経路を含めたブランドの世界観が相違しておりますことから、今回のご案内となりました。

大変申し訳ございませんが、今後はたくさんの先鋭ブランドをご提案してまいりますので、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い致します。

 

インポート(海外)ブランドの他に、最近人気のドメスティック(国内)ブランド。

食品からなんでもかんでも値上がりしている近頃ですが、インポートは円安でなおさら高騰しております。洋服業界だけではない事ですが、やっぱり大きいですよねー。

さてはて、今回は新ブランドのご紹介。

シンプルで気軽に楽しめるオシャレと丁度いいサイズ感が人気のドメスティックブランド。その中から今回はLiSS(リス)というブランドを始めました。

LiSS – Life Is Something Special” 国内工場を多く使用し、日本製や生地にこだわり確かなクオリティとシンプルさは多くのユーザーに認められ、新しいカジュアルの循環を生み出している。

そんなこんな使いやすいアイテムが多いのが特徴ですが、今までハートランドがあまりやった事がないラインなので、お店で立っていてもお客様の反応が興味深そうな印象です。

ちょっとオシャレな普段着としてピッタリなリスのアイテム達。爽やかさや着こなしも楽なので、どちらかというと大人のリラックスした休日スタイルなイメージなのかも知れません。

LiSS メンズ サマーニット

IMG_6170 IMG_6156

夏が本番のサマーニット。縦のラインはニットの編み込みなのでパネルの様でパネルではないちょっと変わったデザイン。大きなところも色々な編み柄となっております。メンズでは最近になって認知され出したサマーニット。今まで少なかっただけにざーっくりと使えるアイテムなので、年代を問わずオススメなアイテムです。日本製。

LiSS メンズ 七分袖 ボートネック パネルカットソー

IMG_6142 IMG_6136

ボートネックの七分パネルカットソー。しっかりとしていて上質な光沢とハリのある生地感が特徴。昼間は暑くとも朝晩が肌寒い時に便利なアイテムとなっております。なんと言ってもアクセントのボーダーが初夏の雰囲気を演出してくれます。単色のネイビーも落ち着いた印象で合わせやすいかと思います。

LiSS El Pasoコットン カットソー

IMG_6125 IMG_6123 IMG_6092

ふわっふわの肌触りが特徴の本作。エルパソコットンとはメキシコとアメリカの境にあるエルパソ地方で栽培された綿花のこと。アップランドアカラ種の優れた綿を使用したカットソーです。ふわっふわの生地は着心地も抜群。シンプルな切りっぱなしのネック部分もアクセントで楽しいアイテムとなっております!


New Balance(ニューバランス) M1400HB入荷しました。

newbalance-013_7ニューバランス人気凄いですね。いつまで続くのやらと言った感じですが、相変わらず様々な雑誌に掲載されています。

そんなニューバランスの人気No.3には必ず入るであろうM1400のシーズナルカラーが入荷致しました。

“GREAT AMERICAN NOVELS”といった題名が付いていて、アメリカの素晴らしい小説。

つまりアメリカを代表する小説をモチーフにカラーリングされたモデルになっている様です。

シックなブラックに差し色レッドがとても効いている一足です。

アッパーには1000マイルブーツでも有名なウルヴァリン社製のピッグスキンスウェードを使用し、C-CAPとENCAPを合わせた贅沢な構造、足を包み込む様な履き心地。

もちろんMade In U.S.Aで、インソールにはニューヨークの街並がプリントされているユニークで細かい気遣いにもコレクションの意気込みが伝わってきます。
newbalance-013_6

newbalance-013_4

newbalance-013_3

newbalance-013_2

newbalance-013_5

シンプルで合わせやすいカラーリングですので、シーズン問わずに履いて頂けると思います。

 


Bark – バークのニットダッフルコート入荷しました。

福岡は寒い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしですか? さて、寒くなると必需品のアウター。今期のアウターはお決まりですか?ダウンが人気になって随分と時間が経ち、すっきりとしたアウターを求め、チェスターコートやダッフルコートが人気の今シーズンですが、ハートランドも色々と今年イチオシのアウターを検討。そこで発見したのが、ニット x ダッフルコートの“Bark”と呼ばれるブランドでした。

bark-detail1

 

toggle

新生ながらも確かな人気のニットダッフル、Bark

イタリア発の綺麗な発色と、長年経験のあるニットデザイナーが立ち上げたブランドで、メンズラインは2011年の秋冬コレクションからのスタートとまだまだ新しいブランドですが、世界中のファッショニスタから注目され、バイヤーもこぞって着用するほどの人気。 「そんなにBarkの何が凄いの?」って思われるかもしれませんが、何と言っても斬新なスタイリングにあります。ダッフルコートと言えば、ウール生地で作られるものが定番で、それ以外は今までほとんどありませんでした。そのダッフルコートの生地に注目し、なんと”ローゲージのウールニット”で作ってしまいました。強度の問題や保温性から今までは不可能とも思われた部分にメスを入れた事で世界中が注目した訳です。

 

tag

ファッション雑誌にもさりげに載ってます

「そんなにいいのだったら雑誌掲載も多いんじゃない?」と思われる方も多いと思いますが、Barkは日本の代理店が無く、イタリアからの買い付けかイタリアバイヤーからの仕入れとなっております。感度の高いSafariやMENS CLUB、LEONなどにはちょくちょく登場しておりますが、2012年にBarkがプレスしたのみで、あとは世界中の雑誌、有名どころですとGQやELLE、VOGUEにも取り上げられております。 Barkのニットダッフルは”Bark編み”と呼ばれる特許を取得していると言われており、堅牢な作りとしっかりとした重量感が感じ取れます。ダッフルに必須のトグルには本水牛の角が使用してあり、上品なロゴの入ったブローチ、取り外しが可能なフードと細かなディティールまで作り込まれています。ハートランドでの取り扱いのニットダッフルはBarkの中でもSpecial  – スペシャルと付いたラインで、袖のカフスがアジャスタブル式になっており、伸びない工夫とキルトライニングが付いたより伸びにくく、保温力に優れたシンプルな中では最高級のタイプになります。しっかりとした作りはぜひその手で実感して頂けると幸いです。

 

box

何よりも嬉しかったのはオファーを頂け、メンバー様に紹介出来たこと

実を言うとオファーを頂いた時も半信半疑だったのですが、入荷した時の感動は久しぶりでした。いつも展示会発注なのでサンプルを見てオーダーするのですが、今回は繁忙期なので出張に出られず、写真のみでのオーダーだったので内心ドキドキでした。メーカーさんにはお勧めされ続けていた逸品ではあったのですが、本当に良い意味で裏切られたBark。カラーリングや着眼点が本当に面白い仕上がりになっていると思います。ちなみにスタッフもこぞって欲しがっております。笑 ハートランドの常連さんにもご案内させて頂いたBarkですが、内容に納得して頂けたのが本当に嬉しかったし、いいものを着る喜びを共有できたこと、今一度お店のあり方を確認できたことが嬉しかったです。

 

bark-detail

東京での人気は福岡にも

2012年に新宿ISETANのメンズ館にてオシャレな方々に愛されたBark。東京では一足先に人気の兆しが出ていて、今シーズンも人気の様です。お客様からですが、テレビでも陣内がBarkのロイヤルブルーを着用していたとの情報も頂きました。福岡では取り扱い店舗がほとんど無く、限られた店舗のみで、実店舗で触って実感して頂けるのはほんのわずかな店舗のみ。生地感がとても良いものですので、実際に触れて確かめて頂きたく思います。スーツの上からやカジュアルとしても十分に使える幅広さを持ち合わせていて、これからもこのニットダッフルを筆頭に他のブランドやスタイルが定着して行くと思われます。実際にアルマーニがとても良く似たニットダッフルコートをリリースしており、Safariの2014年12月号にも掲載済です。新しいスタイルを生み出したBark。まだまだ熱は続きそうです。

 

IMG_3030
Bark Special Knit Duffle with Padding #Navy

IMG_3035

IMG_3050
Bark Special Knit Duffle with Padding #Black

IMG_3054

IMG_3067
Bark Special Knit Duffle with Padding #Orange

IMG_3062

IMG_3077
Bark Special Knit Duffle with Padding #Indigo

IMG_3075 オンラインストアでのご注文はこちら

HEART LAND Fukuoka – ハートランド福岡 〒8130003 福岡市東区香住ヶ丘2-4-10 TEL:(092)6818100 AM11:00~ PM20:00 定休日なし ※ご不明な点はお気軽にお電話下さいませ、お電話にてご注文も承っております。 オンラインストア: ハートランド福岡 楽天市場店

イタリア発、Bark – バークの先行受注会を開催致しました。

イタリア発・ニットウエアブランド、”Bark – バーク”。

2011年シンプルながらも斬新なアイテムは世界中を魅了し、コレクションでは行列を作り、世界中のバイヤーがこぞってバークを着るほどの人気ブランド。
メンズコレクションは2011年よりスタートしたものの、クオリティとデザインを持った新生ブランドとして支持を受けております。2012年オシャレに敏感な新宿の某店で即完売となる実力を持ったバーク。日本国内への入荷数が少ないことより、実物を目にする機会も少ない様です。ファッションの都、イタリアから生み出される繊細で絶妙なカラーリング、スタイルはまだまだ広がって行くと思われます。

 

“ローゲージニット”で作られた、”ダッフルコート”。

ウールの生地で作られた代表的なコート、ダッフルコートをなんと”ニット”で作ってしまいました。強度や形、防寒性といった数々の難題をバークのデザイナー、パオロ・ピエロッティーによる熟練の技術と経験により解消し、ダッフルコートを次世代のアウターとして昇華させました。
Barkの編み方は「バーク編み」と呼ばれ、特許申請された特殊な編み方となっており、他のニットウエアには決して出来ない仕上がりとなっております。ローゲージニット(太めの糸)は強度を上げるため、80対20の割合でウールとポリアミドを配合。特殊な構造により編まれたニットはずっしりとしていて確かな仕上がりとなっております。

 

オシャレに敏感な福岡でもバークは人気になるはず!?

LCCの登場によって断然行き来が安くなったお陰で、トレンドの流れもより早く福岡まで届く様になっている気がします。福岡は東京のトレンドを絞って(セレクト)して入ってきているイメージがあって、より洗練されているのかもしれません。博多の人って”せっかち”かつ”派手”で、わりと飽きやすいです。今シーズンはスッキリとしたアウター、チェスターコートやカジュアルなMA-1などが人気で、その流れがもう少し続くと思われるので、スッキリとしたスタイリングが作りやすい”バーク”もその内人気になって行くと思われます。

 

思いの他、好評だったバークの先行受注会。

バックグラウンドがしっかりしたブランドなだけにスタッフも興奮気味だったバークですが、正直言ってそのお値段に本当に動くのかなと少し不安もありました。それでも先行入荷した実物を見るとその不安も吹き飛んでいました。確かな編み込みとディティール。シンプルでいて、存在感のある作り。確信通り、お客様にも「これだったら納得出来る金額」、「決して暴力的じゃない」とお声を頂きました。”暴力的”ってところで爆笑してしまったのは内緒ですが…笑 そんなこんなで11月の連休に開催したバークの先行受注会。まだまだご覧になれなかったお客様も多かったので、今年中になんとかまた実施しようと思っております!お楽しみに。


ヌーディージーンズから一番定番のTHIN FINNの白ステッチが入荷!!

※追記(’16 1/31):ヌーディージーンズの取り扱い終了のお知らせ

数年間取り扱いさせて頂きましたが、アウトレットの出現や時代の流れを汲みまして、Nudie Jeansの取り扱いは終了させて頂きました。当ブランドと当店との販売経路を含めたブランドの世界観が相違しておりますことから、今回のご案内となりました。

大変申し訳ございませんが、今後はたくさんの先鋭ブランドをご提案してまいりますので、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い致します。

最近のトレンドはSafari、SENSEなど人気雑誌を始め、ハイブランドもストリートの流れを組んだアイテムが多くなっていることより、当店は時代に合わせたスタイルを追求してまいります。

 

台風が連日通過して、たいへんな日本列島ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

ヌーディージーンズからTHIN FINN – シンフィンのドライデニム(生時)の白ステッチが入荷しました。

お客様からたくさんお問い合わせを頂いていた人気アイテムです。メンズノンノやファッジ、センスやオーシャン、サファリまで載ってない雑誌を探す方が難しいヌーディージーンズ。それでも福岡では取扱店がわりと少ないようで、まだまだ浸透してない様子です。

素朴で、ひたむきなプロダクトに対する姿勢が伝わってくるそんなブランド。オーガニックコットン100%使用で、環境に悪いものは使わず、生産工場まで徹底した管理のもと製造が行われています。

決して華美なカラーリングや素材は使わないけれど、本当に”イイモノ”を提案しているところがぐっときます。

一本持つと間違いなくその魅力にはまってしまいますよ!!久々にジーンズが欲しくなった方、本当におすすめです。ジーンズの定義を覆してくれるかも知れません。いやジーンズって本来こういうものだったのかもとも思わせてくれる逸品です。

nudiejeans-017_f1 nudiejeans-017_f2 nudiejeans-017_f3 nudiejeans-017_f4

HEART LAND Fukuoka – ハートランド福岡
〒8130003 福岡市東区香住ヶ丘2-4-10
TEL:(092)6818100 AM11:00~ PM20:00 定休日なし
※ご不明な点はお気軽にお電話下さいませ、お電話にてご注文も承っております。
オンラインストア: ハートランド福岡 楽天市場店

MISHKAことミシカの2014年秋冬のファースト分が入荷しました。

ミシカ キープウォッチ ネオン アートワーク 半袖Tシャツ

世界中のサブカルチャーの発信源、原宿において大人気のブランド。“MISHKA – ミシカ”

休日になるとMISHKA TOKYOは大勢の列で賑わう。コラボアイテムを目当てにファンが殺到する程の人気ぶり。ロシア語で小熊の意味を持つがその始まりはニューヨーク。様々なエッセンスを取り入れながら、独自の路線を貫き続けるスタンスは多くのファンを生み出している。パンチの効いた目(KEEP WATCH)のロゴを筆頭にDJ、ダンサー、バンドマン、ストリートと多方向から支持を受け、きゃりーぱみゅぱみゅや”ハイスタ”の難波も度々着用。女性のファンも多い。

そんなMISHKAの秋冬が少しずつ入荷し始めました。大きめのサイズ感となっているので、秋の重ね着にもピッタリです。日本ではキープウォッチ(目玉)が人気ですが、アメリカではアッダーベア(熊)のロゴが人気なんだとか。どちらも普段のエッセンスとして持っておきたい一枚です。ちなみにスタッフイチオシは総柄キープウォッチのチェックシャツ。ひと味違ったシャツだからこそ、アウターの下に忍ばせておきたいですね!!

天国と地獄の総柄プリントのTシャツもなかなかGOODですよ!!シルキーな転写プリントとなっているので鮮やかな総柄が秋を盛り上げます。

ミシカ キープウォッチ ネオン アートワーク 半袖Tシャツ
MISHKA – ミシカ キープウォッチ ネオン アートワーク 半袖Tシャツ
MISHKA - ミシカ ネオンカラー ボックスロゴ 半袖Tシャツ
MISHKA – ミシカ ネオンカラー ボックスロゴ 半袖Tシャツ
MISHKA - ミシカ ネオンカラー ボックスロゴ 半袖Tシャツ
MISHKA – ミシカ ネオンカラー ボックスロゴ 半袖Tシャツ
ミシカ アッダーラスタ ロゴ 半袖Tシャツ #ブラック
MISHKA – ミシカ アッダーラスタ ロゴ 半袖Tシャツ #ブラック
ミシカ アッダーラスタ ロゴ 半袖Tシャツ #グリーン
MISHKA – ミシカ アッダーラスタ ロゴ 半袖Tシャツ #グリーン
ミシカ シエロ 天国 グラフィック 総柄プリント 半袖Tシャツ
MISHKA – ミシカ シエロ 天国 グラフィック 総柄プリント 半袖Tシャツ
ミシカ インフェルノ 地獄 グラフィック 総柄プリント 半袖Tシャツ
MISHKA – ミシカ インフェルノ 地獄 グラフィック 総柄プリント 半袖Tシャツ
ミシカ アッダープリント 長袖Tシャツ ロンT
MISHKA – ミシカ アッダープリント 長袖Tシャツ ロンT
ミシカ キープウォッチ 総柄プリント タータンチェック ボタンダウン 長袖シャツ #グリーンチェック
MISHKA – ミシカ キープウォッチ 総柄プリント タータンチェック ボタンダウン 長袖シャツ #グリーンチェック

まだまだ秋物が続々と入荷予定ですので、入荷次第アップしていきます。今年の秋はどんなスタイルでお出かけされますか?? (^-^)/

れん